環境方針


基本理念

小川工業株式会社(以下当社という)は、地球環境の保全を重要課題の一つとし、当社の全事業活動において、環境への負荷を最小限とすることを目指し、具体的な取組みを推進すると共に、社会への貢献を図ります。

方針

当社は、環境保全の重要性を認識し、全社をあげて環境保全に努めるため、方針を以下のとおり定めます。

1.環境負荷低減活動の推進
化学物質の低減、エネルギーの使用量の節減、廃棄物の削減及びリサイクルを推進し、環境負荷の低減並びに環境汚染の予防に努めます。
2.環境関係法規制等の順守
国、県、市の環境関連法規、条例等を順守すると共に、業界及び近隣地域等の要求事項に応じます。
3.環境保全活動の継続的推進
環境目的、目標を設定し、定期的な見直しを行うと共に、内部環境監査等を実施し、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
4.啓蒙活動の推進
当社の全事業活動に参加している全ての従業員に対して、環境方針の理解を深めると共に環境保全、環境貢献に関わる教育、啓蒙活動を実施し、周知徹底を継続的に行います。

2006年9月1日
小川工業株式会社
代表取締役 小川 伸