品質方針


基本理念

小川工業株式会社(以下当社という)は、「品質至上」「後工程はお客様」の考えを全員が認識し、相互に連携して顧客の信頼と満足を得る製品の提供を基本とし、当社のすべての事業活動において、品質基準の維持管理と向上を目指し、具体的な取組みを推進すると共に、社会への貢献を図ります。

方針

当社は、品質の重要性を認識し、会社をあげて信頼される品質を保証するため、方針を以下のとおり定めます。

要旨

物造りの技術、管理の継続的な改善により、顧客に安心かつ満足して頂ける製品を提供する。

1.顧客満足度の向上活動の推進
顧客からの要求に対し法令を念頭におき、品質マネジメントシステムの手順を遵守し、より高い品質の提供を可能にし顧客満足の向上に努めます。
2.品質マネジメントシステムの継続的改善
品質目標を設定し、定期的な見直しを行うと共に、内部品質監査を実施し、品質マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
3.啓蒙活動の推進
当社の事業活動に参加しているすべての従業員に対して、品質方針の理解を深めると共に品質マネジメントシステムに関わる教育、啓蒙活動を実施し、周知徹底を継続的に行います。
4.品質方針の見直し
継続して適切であるために、必要に応じて見直しを実施します。

2006年9月1日
小川工業株式会社
代表取締役 小川 伸